ごあいさつ

 

 当社は、昭和35年に越路興業(株)として設立されました。当初は、建設資材である「骨材」の製造販売を主力としていましたが、その後、土木工事業に参画し、社名も昭和50年に「しなの産業(株)」に変更しました。これは、地域社会に密着し、優しい会社をイメージして変更したものです。また、優れた技術力・創造力を持った多様性のある総合建設業を目指すことを現したものでもあります。

 当社の企業理念は、「優れた技術で、人と環境に優しい地域社会の開発充実に貢献する」です。この企業理念にもとづき全社員が一丸となり、お客さまの信頼を得、お客さまに満足される品質の高い製品をお納めするよう最大限の努力をしてまいりました。いまもこの精神を貫き通して精進しております。

 今後も、企業理念を大切にし、今までのご厚情とご期待に応えるとともに、当社の技術を社会のために生かし、より豊かな未来を築くため、役員・社員一丸となり邁進していく所存でございます。

                                           代表取締役

                                             滝川伸夫